年齢・原因別不妊治療ガイド 

不妊解消ヨガ〜壱伊スタディハウス

不妊の原因に応じた治療法も、この10年で大きく進歩しました。でも、あなたまかせでは納得のいく治療が受けられないこと、ありませんか?

サイトマップ

組み換えFSHがついに日本で発売



注射による排卵誘発(ゴナドトロピン療法)で使う注射薬の原料を知っていますか?

答えは、女性の尿。

FSHを産生するよう加工した動物細胞を培養して作るため、不純物が混ざる恐れがなく、効果も安定しています。

尿中のホルモン量変動のため、効果が安定しないとの欠点もありました。

そこで登場したのが、遺伝子工学で作った組み換え、リコンビナント(FSH)です。

ヒト閉経ゴナドトロピン(hMG)製剤は閉経後の女性、ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)製剤は妊娠中の女性の尿を精製して作っています。

hMGに卵胞刺激ホルモン(FSH)、hCGに黄体化ホルモン(LH)に似た作用があることを利用して、不妊治療に使われるからです。

しかし、尿から精製した製剤なので、尿に含まれる不純物が混ざる恐れがあります。

欧米では、1996年から使われていますが、日本でも2005年8月から商品名、フォリスチムが販売されました。

保険適用外ですが、価格は75単位1本で4〜8000円くらいです。

いびき対策、防止に。1ヶ月で、いびきをかかない体質にする4ステップ
不妊治療とは
妊娠のしくみを知りましょう
不妊の原因
不妊治療の種類
基本的な治療の流れ
治療の成功率
医療機関の選び方
検査、治療の費用
治療の付き合い方
治療計画
不妊の検査
不妊治療
アクセスガイド
組み換えFSHがついに日本で発売
都道府県、市の特定不妊治療費の助成
市町村独自の不妊治療費助成
都道府県、市の不妊相談窓口
面接相談
【不妊症改善】続木和子の十月十日塾 妊娠しやすい体質をつくる〜不妊体質改善講座〜
横浜大学相談役 今福敏雄の不妊症改善プログラム
■ アキュモード式不妊症改善セルフケアDVD
不妊症を1日5分自宅で改善!大須賀式 妊娠成功プログラム
住宅ローン 金利 10年固定




















年齢・原因別不妊治療ガイド All copyrights 2012 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。